脳科学

覚えたい知識はアウトプットしよう

PRESIDENT別冊(2010 7.1号)からのネタですが。

【問題】

米パデュー大学のカービック博士が、ワシントン大学の学生を4つのグループに分けて、40語のスワヒリ語を覚えてもらう実験を行いました。どのグループも覚えた後で確認のテストを行い、答え合わせと復習をしてから再テストをしています。

このとき、各グループで以下のようにやり方を変えています。

  • グループ1:答え合わせの後で全ての問題を復習し、再テストする
  • グループ2:答え合わせで間違えた問題だけを復習し、全ての問題を再テストする。
  • グループ3:答え合わせの後で全ての問題を復習し、間違えた問題だけ再テストする。
  • グループ4:答え合わせで間違えた問題だけを復習し、再テストする

このときの4グループの成績には、ほとんど差はありませんでした。しかし、一週間後に再々テストを実施したところ、2つのグループの平均点は80/100点だったのに対し、もう2グループの平均点は35/100点と大きく差が開いたそうです。

さて、高得点だった方のグループはどれとどれでしょうか?

続きを読む "覚えたい知識はアウトプットしよう"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デコピンで記憶力アップ?

6/12に「最先端科学でお悩み解決!タカトシなんでも相談室」というTV番組が放送されました。

最先端の科学を研究している先生方に、研究成果を実験もまじえつつ紹介してもらうという番組なのですが、その中の脳科学の分野では「記憶力を上げる研究」として以下の3つが取り上げられていました。

  1. 刺激や痛み知覚神経を刺激して記憶力アップ
  2. 高速、高音の音楽右脳を刺激して記憶力アップ
  3. 適度な運動前頭葉を刺激して記憶力アップ

研究1.は、カプサイシンをラットに注射して知覚神経を刺激したところ、脳の中で記憶を司る海馬の神経細胞が増加し、実験でも記憶力の向上が認められたそうです。

研究2.は、高音を多く含むモーツァルトの曲を2倍以上の高速で聞くことで、イメージや感性、記憶と関係が深い右脳が活性化し、記憶力アップにつながるというものです。

研究3.は、適度な運動によって前頭葉背外側部の活動が高まることにより、注意力と集中力が向上して記憶力がアップするというものです。

で、これらのうちどれが最も効果があるかを検証するため、10人程度のチーム三組にそれぞれ研究1~3のひとつを試してもらい、その後でテストを実施して成績を比較しました。

研究1のチーム → おろし本ワサビを6分間嗅ぐ+デコピン10発で、鼻と額の知覚神経を刺激する。

研究2のチーム → モーツァルトの曲を普通の速さから、2倍速→4倍速→8倍速→32倍速と速めて聴いていく。

研究3のチーム → 気持ちよくなる程度のサイクリングを行う。

そして、その後のテストでは、各チームの成績は以下のようになりました。

続きを読む "デコピンで記憶力アップ?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

枕元には暗記カードを

「暗記量で決まる試験なんて意味ないよ」

それは確かにそうだけど、暗記はしてきたほうが試験で有利なのもまた事実

そんなわけで、試験会場に行くと必ず暗記カードを片手に呪文を唱えまくっている人を目にします。

皆さんも、学生時代に一晩で山のような英単語や歴史事件を覚えるハメになり泣いた経験をお持ちだと思いますが、そういうことから暗記=苦痛というイメージが心に深く刻み込まれている方も多いでしょう。

そんなわけで、今回はいかに楽をして暗記するかをテーマに、効率的な記憶法について取り上げてみました。

続きを読む "枕元には暗記カードを"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

早寝早起きのすすめ

試験が近いからまとまった勉強時間をとりたいけど、朝は眠いし昼間は忙しい。

それにくらべて夜は時間がとりやすいし、暗くて静かだから勉強がはかどる。

そうして夜遅くまで勉強して、どんどん夜型人間になっていく。

大学受験のころのワキィもそうでした。ええ、だから失敗したんですが。

そう、ちゃんと試験に備えるなら、何が何でも朝型人間に体質改善しましょう

続きを読む "早寝早起きのすすめ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ニュース】水素水に記憶力低下抑制効果?

水素水に記憶力低下抑制効果、日医大教授がマウスで確認
(読売新聞 2008年7月18日20時16分)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080718-00000050-yom-sci

水素水を飲むことで、記憶力(認知機能)の低下を抑えられることを日本医大の太田成男教授らが動物実験で確認した。

(中略)

研究チームは昨年、水素が活性酸素を取り除き、脳梗塞(こうそく)による脳障害を半減させることを確認。認知症は活性酸素などによって神経細胞が変性する病気とされるが、太田教授は「水素水を飲まないマウスの海馬には活性酸素によって作られた物質が蓄積していた。水素水が活性酸素によって低下した神経細胞の増殖能力を回復させ、記憶力低下も抑制したと考えられる」と話している。 

飲んだからって記憶力が上がるものでもないみたいですけど、これから記憶力は衰える一方だろうし飲んでみようかなぁ。でも継続して飲まなきゃダメですよね。

でも、水素水(活性水素水)って科学用語じゃないらしいです。Web2.0とかマイナスイオンみたいに名前をつけて商売にする手法ですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)