プロジェクトマネージャ

【情報処理@PM】合格証書

合格発表から2日後に届きました。

相変わらず、発表までの遅さに反して発送は早いですね。

Dsc01675

まあPM試験は二回目ですし、想定するITSSのスキルレベルが5から4に下がったので簡単になってるはずですし。

あと、統計情報を見ると制度変更の初回は合格率が上昇するという法則が今回も発動していたことがわかるので、それに助けられたということもあると思います。

というわけで、前回より実力が上がったかどうかはちょっと疑問ですが、ともかく一年ぶりの合格、嬉しいですhappy01scissors

IPAの統計情報は読んでみるといろいろ興味深かったので、次の記事で少し詳しく紹介しようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【情報処理@PM】合格発表

本当にお久しぶりです。

いろいろと忙しくて更新もままならなかったのですが、秋の試験もあるのでそろそろ活動再開しようかと。

さて、昨日は春の情報処理試験(高度)の合格発表日でした。

そしてワキィの結果はといいますと…。

---------------
受験番号 PMxxx - xxxx の方は、合格です。
午前I試験の得点は、100.00 点です。
午後II試験の得点は、92.00 点です。
午後I試験の得点は、70.00 点です。
午後II試験の評価ランクは,A です。
---------------

というわけで、合格でした。二年越しのリベンジ達成cherryblossom

あの秋試験のショックが長く後を引いていましたが、これで立ち直れそうですup

しかし、自己採点では明らかに一問間違えていたはずの午前Iが、まさかの100点。

午前IIも、単純に一問4点( x 25問)として計算すると一問分多いです。

やっぱり、何かしら調整してるんですかねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【情報処理@PM】試験当日のこと

お久しぶりです。

このところ忙しくblog書く余裕もなかったのですが、忘れないうちに受験記など残しておきます。

07:10
家を出発。
途中、最寄り駅近くのコンビニに寄る。以下を購入。

  • おにぎり
  • バナナ
  • チョコレート
  • 栄養ドリンク

お昼はいつも腹持ちのいいおにぎりと、消化吸収しやすいバナナ。脳は体の中で一番エネルギーを消費する部分なので、頭を使うときは十分に糖分などを補給するようにしてます。

07:40~08:50
電車に乗る。乗り換え一回で池袋に到着。電車の中で、午前のミスノートを忘れたことに気づき、ちょっと焦る。「まあ午前は大丈夫だから」と気を鎮めるが、やっぱり朝にも持ち物チェックをすべきであった。次回の教訓にする。

09:10
池袋駅を出て会場への道を確認しようと思ったが、前のほうを受験者らしい人たちが集団で歩いていたので、ついていくことにした。…IP、FE、APの会場に着いた
こりゃいかんとようやく地図を引っ張り出して(自業自得)場所を確認し、10分ほど歩いてようやく会場の東京総合美容専門学校に到着。自分の席を確認して荷物を置く。席は一番後ろ。

09:20
係員さんから午前I試験の指示を聞く。今回から、試験開始前の注意で携帯電話をカバンから出して電源を切る指示が追加されている。前の試験で携帯電話が鳴って退場になった人がいたそうなので、対策を強化したんですね。

続きを読む "【情報処理@PM】試験当日のこと"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

【情報処理@PM】前日

ついに前日。例によって今日はこんな復習をしました。

  • 過去に間違えた午前問題(過去問、問題集)の確認
  • 午後Iの過去問(H17~H19)を通し読み
  • 午後IIの合格論文(H14~19)を通し読み

荷造りも完了し、あとは風呂に入って寝ます。持ち物はこんなんで。

  • 受験票
  • 筆記用具(鉛筆、シャーペン、消しゴム、定規)
  • ドラゴン桜の単行本一冊
  • 栄養ドリンク一本
  • 午前のミスノート

それでは皆さん良い結果になりますように。グッドラック。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【情報処理@PM】あと一週間

ついにあと一週間。

残りわずかな時間ですが、今までの総復習をしようと思います。

  • 午前I・IIの予想問題
  • 午後I試験の過去問(H19~H17)
  • 午後II論文をもう一周(やれるところまで)

あとは体調管理。カゼとかひいたら元も子もないですからのう。

というわけで悔いなきよう頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【情報処理@PM】TAC模試の結果

午前I:判定A
 88.4/100点(88.4%

午前II:判定A
 88.0/100点(88.0%

午後I:判定A
 問1:35/50点(70.0%
 問4:44/50点(88.0%
 合計:79/100点(79.0%)

午後II:判定A
 60/100点(60.0%)

総合:判定A
 315.4/400点(78.8%)

というわけでいちおうA判定ですが、シスアナのときもA判定だったのであまり油断できません。

まあ一度目の挑戦では模試でC判定だったから成長はあったってことですね。

やっぱり午後IIが一番低いので、残りの時間を使って向上をはかります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【情報処理@PM】受験票届く

今日、受験票が届きました。

今回の受験場所は、東京総合美容専門学校です。

最寄り駅は池袋。ちょっと遠めですね。

ざっと確認したところでは、住所氏名電話番号などの間違いはなし。ひとまず安心です。

それにしても、今回から受験票の紙質が変わりましたね。

なんか前のと比べて薄くてぺラペラです。IPAも経費削減の時代なんでしょうか。ああ世知辛い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【情報処理@PM】論文の添削結果

おひさしぶりです。試験まであと三週間になった昨今、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて先日、TACの宿題論文の添削結果が返ってきました。

[得点]
59/100点(合格水準まであと一歩である)

[総合コメント]
ほとんど合格レベルです。
全体的によく書けていますし、構成も整っています。(中略)答案内容は事実である必要はありません。とにかく要求に合わせて、わかりやすくアピールすることが最優先です。

ほぼ合格にしてはずいぶん辛い点数ですが、シスアナ試験のときよりはましになっていました。

事実である必要がないのはその通りだと思います。ていうか最初から最後まで創作事例ですし。まあ、そういう注意を受けるということは、事例にリアリティが感じられたということでしょうか。いい傾向だと思います。(ポジティブシンキング)

現在、今までやった午前I・II&午後I問題のおさらいや論文書きをやっております。あまりネタがないのですが頑張っております。

そういえば、そろそろ受験票が来ますね。写真撮らないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【情報処理@PM】模試の午後Iの残り

合計:70/100点(70.0%
 問2:34/50点(68.0%
 問3:36/50点(72.0%

60点以上なので合格ラインですが、やっぱりあと一息ですね。

安全圏に行くためには、もう10点は欲しいところです。

そろそろ模試前に止めてた午後Iの演習問題の続きをやらないと。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

【情報処理@PM】模試受験記

09:00
試験場の代々木ビジネスセンターに到着。
シスアナのときと比べて受験者は多く、50人近くいたようです。

09:30~10:20
午前I試験(共通知識問題)開始。30問/50分なので、一問につき持ち時間は100秒です。

内容はコンピュータシステム、DB、ネットワーク、経営戦略など色々な分野から満遍なく出題されていました。

基本的な知識問題が多く、あまりマニアックな問題はなかった印象です。

 最初に即答できる問題を解く
  ↓
 計算&考える問題を解く
  ↓
 まとめてマーク
  ↓
 選択内容の見直し
  ↓
 マークの見直し


という毎回のパターン通りのやり方を踏襲。開始30分くらいで全て書ききりました。ちなみに、午前I・IIは途中退出できません。いつも早めに出て休みをとるようにしてるのに。本番もそうだったらどうしよう。

終了と同時に回答が配られ、さっそく答え合わせをしてみたら30問中26問正解86.7%)でした。まあまあですかね。

10:50~11:30
午前II試験(プロジェクトマネージャ専門)開始。25問/40分なので、持ち時間は午前Iより若干少ない(96秒)です。

こんな感じのいかにもプロマネらしい問題が出ました。わりと良問揃いだった印象です。

  • ファンクションポイント法の計算
  • クリティカルパスの短縮
  • ガントチャート、RFP、RAMなどの用語知識
  • チーム育成やブレーンストーミングの適切な方法

考える問題が多くて若干てこずったが、残り10分くらいで見直しまで完了。回答の配布はなしでした。

11:30~12:30
お昼休み。同じ会社の人が受けに来ているはずだが見つからず。気分転換に外に出て歩きまわったりしました。隣の建物ではTOEICの試験をやってたそうで。そのうち受けてみようかな?

12:30~14:00
午後I試験(論述問題)開始。4問中2問を選択します。

あらかじめ以下のような時間配分を設定しました。

  • 12:30~12:35:問題選択 (5分)
  • 12:35~13:15:一問目を解く (40分)
  • 13:15~13:55:二問目を解く (40分)
  • 13:55~14:00:名前などの見直し (5分)

で、問題を一通り見て、設問数が多い(リスク分散)問1と、短くて簡単そうな問4を選択。

実際に解いてみたところ、過去問とよく似た素直な設問が多く、ボリュームも従来と変わらなかったせいか、時間がかなり余りました。結局、13:40までに見直しまで済んでしまったので、午後IIに備えるため回答を出して退室。多めに休みをとることに。

14:30~16:30
午後II試験(論文形式)開始。3問中1問選択です。

問題のテーマは以下のようなものでした。

  • 開発途中の進捗遅延対応
  • 予算の厳しいプロジェクトのコストマネジメント
  • プロジェクト遂行中の体制作りと要員育成

あまり深く考えず、一番やりやすそうな進捗管理の問題を選択。遅れの原因に対する処置や、遅れそのものを回復するための施策、進捗管理の強化などについて論述し、なんとか時間通りに書き終えました。思い返すと「あそこはもう少し書きたかった」と悔いが残るところもありましたが、その悔しさをバネに本番まで腕を磨こうと思います。

16:30~
模範解答を受け取って帰宅。結局、会社の人とは会えずじまいでした。

帰りの電車の中でとりあえず午前II問題だけ答えあわせをしてみたら、25問中22問正解(88%)と意外と好成績でした。(昨日のは書き間違い。すみませぬ)

で、翌日、午後Iの答えあわせをしてみたところ、こんな成績でした。

合計:73/100点(73.0%
 問1:32/50点(64.0%
 問4:41/50点(82.0%

60/100点が合格ラインなので安全圏ではありますが、もう少し取りたかったですね。多少辛めにつけているので、もしかしたらあと5~10点くらいは中間点が入るかも。まあ結果を待つことにします。

というわけで模試は終了。午後I、IIで選択しなかった問題は近いうちに解いてみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)