書籍・雑誌

【読書】ツイッターで日本全国0円旅!

今回紹介する本は、「ツイッターで日本全国0円旅! 」です。著者の土井雪江さん(デジタルハリウッド大学2年生)は、今年の1月31日にTwitterで支援者を探しながら交通費・宿泊費ゼロでの日本一周旅行に挑戦しました。日本以外でやったら遅くとも三日目には消息を絶つこと必至ですが、そこは世界トップクラスの治安を誇る日本のこと。二ヶ月後の3月22日には無事にゴールの東京・中野駅に到着しました。旅行の内容や周囲の反応などについての詳細は、追跡ブログまとめサイトもありますのでご覧ください。

さて旅行そのものは話題のTwitterを利用した企画であったことや、女子大生の挑戦ということが話題を呼んでネットニュースや新聞記事にも取り上げられ、その後もTwitterでフォロワー数が一万人を突破したり、泊めてくれた人の住所をうっかりばらしたり、ブログが炎上したり、とそれなりに注目を集めてきました。

一方で本書の売れ行きはというと、約一ヶ月たった現在もAmazonランキングでは150,000位程度と振るっていない様子です。まあ内容的にもAmazonのカスタマーレビューでも散々言われているとおり「○○に行きました」「△△に泊めてもらいました」「××を食べておいしかった」程度の本当にどこにでもある旅行記で、Twitterとか0円の旅ならではのイベントといったものがあるでもなく、たった二ヶ月で二回りほど大きくなったご本人の変化が一番面白かったなどとも言われていますが、ワキィ個人的には出発点は非常に良い企画だったと思うのに、なんとも勿体無い結果になってしまったもんだと思います。

続きを読む "【読書】ツイッターで日本全国0円旅!"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

【読書】図解 「孫子の兵法」に学ぶ最強の仕事術

日本人は中国が大好きですね。もちろんドラえもんのパチモンを作ったり、夏に首相がお参りに行くと抗議したりする人たちは嫌いですが、武将と軍師と料理と拳法については話が別です。

熱烈に好き過ぎて三国志の人物を全部女の子にしたアニメエロゲーも出ているようですが、他国から取り入れた文化に自国流のアレンジを加えて新しいものに昇華する日本人の冷やし中華的創造性が感じられてある意味頼もしい気もします。それにしてもうっかり歴史に名を残すと恐ろしいにゃー(神聖モテモテ王国)。

というわけでもないですが、今回紹介するのは「図解 「孫子の兵法」に学ぶ最強の仕事術 」です。「孫子」といえば、三国志と同じように日本人がマンガDSゲームにしちゃうくらい大好きなので今更説明の必要もないと思いますが、念のために概要だけ書きますと、中国春秋時代の孫武、もしくはその子孫の孫臏(そんぴん)が著したという兵法書のことです。で、そこに書かれている戦術、戦略(いわゆる「孫子の兵法」)が含蓄に富んでいて大変素晴らしいということで、ナポレオンから武田信玄に至るまで(狭い?)古今東西の軍略家がお手本にしたとされています。

続きを読む "【読書】図解 「孫子の兵法」に学ぶ最強の仕事術"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

【読書】図解 儲けの秘密 100のカラクリ

こんばんは。相変わらず勉強する時間もとれないほど仕事が忙しいワキィです。当面は勉強日記が無理なので、つなぎとして最近読んだ本の紹介でも書いてみようかと。ということで、今回取り上げるのがこちらの別冊宝島「図解 儲けの秘密 100のカラクリ」です。

表紙を飾っておられる女性は、23歳で公認会計士試験に合格された才女にして、つい最近BS Japanの番組で西村博之さんと仁義なき舌戦を繰り広げて一躍人気者になられた経済評論家の勝間和代先生です。

続きを読む "【読書】図解 儲けの秘密 100のカラクリ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【情報処理@PM】午前の参考書を買う

まずは午前対策から、というわけで参考書を買ってきました。

情報処理教科書 [春期]高度試験午前対策 2009年度版 (情報処理教科書) (情報処理教科書)

「(情報処理教科書)」が二連続ですが、原文ママです。念のため。

午前対策はこれまで過去問と予想問題集をやるだけだったのですが、今回は制度変更があるので少し用心することにしました。今までやったことがないハードウェア(ES)の問題も出るみたいですしね。

中をざっと見たところChapter01から09まであるので、一日で1Chapterをめやすに進めていきたいと思います。目標は「2/14までにChapter09まで制覇」で。

あと、また午後II論文の書写をやることにします。2007年に買った論文集があるので、それを使って書き写し。これも、まずは計画を立てて進めていきたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【LPIC@レベル1】問題集を買ってみた

昨日、ようやく問題集を購入。

いろいろ検討しましたが、やっぱり黒本(インプレスジャパン) のにしました。

レビューの評価も比較的高いし、XMLマスターのときと違って誤植の評判もなかったので。

もっとも、レビューでも「これだけでOK」としている合格者の人は半々くらいで、「完璧に解いて6割程度」という声もありましたので、補強としてこちらのLPIC過去問集のサイト(無料)も活用しようと思います。

ITトレメ LPIC Level 1 過去問題一覧 − @IT自分戦略研究所トップ

さっそく、まずは101試験の問題を今週末から解いていこうと思います。

ブログランキング
↑クリックしていただけると大変嬉しい(現在3位)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【フォトリーディング】試験への活用(後編)「試験本番」

今回の更新で、当ブログはついに100記事目を迎えましたsign03

ここまで続けられたのも、皆様のご愛読に支えられてのことだと思います。本当にありがとうございます、とお礼申し上げるとともに、今後もご愛読のほどをよろしくお願い致します。

さて、前編に引き続き、今回は「フォトリーディング・ホール・マインド・システム」(以下「フォトリーディング」)を試験本番に活用する方法について考えてみたいと思います。

2.試験本番と「フォトリーディング」

続きを読む "【フォトリーディング】試験への活用(後編)「試験本番」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【フォトリーディング】試験への活用(前編)「試験勉強」

これまでの記事で、「フォトリーディング・ホール・マインド・システム」(以下「フォトリーディング」)の特徴や、実践のための5つのステップについて、ずっと書いてきました。

そこで、今回からは「フォトリーディング」を試験にどう活用できるか?について考えてみたいと思います。

1.試験勉強と「フォトリーディング」

続きを読む "【フォトリーディング】試験への活用(前編)「試験勉強」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【フォトリーディング】ステップ5「高速リーディング」

第4ステップ「活性化」では、フォトリーディングで潜在意識に取り込んだ情報を活用?して、当初の目的に対する答えを本から得ました。

この後、「さらに本の内容を知りたい」と思ったときは次のステップ「高速リーディング」に進みます。

第5ステップ「高速リーディング」

高速リーディングは「自由にスピードを調整できるテクニック」と紹介されていますが、やることは以下のような単純なものです。

続きを読む "【フォトリーディング】ステップ5「高速リーディング」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【フォトリーディング】ステップ4「活性化」

第3ステップ「フォトリーディング」で潜在意識に取り込んだ情報を、次のステップで目的に応じて取り出します。

第4ステップ「活性化」

この段階で、最初に設定した目的に対する答えを本から見つけ出します。

そのために、以下のような作業を行います。

続きを読む "【フォトリーディング】ステップ4「活性化」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【フォトリーディング】ステップ3「フォトリーディング」

第2ステップ「準備」で本の中身をざっと眺め、本が目的に合っていることを確認しました。

第3ステップ「フォトリーディング」

フォトリーディング(PhotoReading)では、だいたい1秒に1回のペースでページをめくって全てのページに目を通します。

このとき、以下の3つがポイントだそうです。

続きを読む "【フォトリーディング】ステップ3「フォトリーディング」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)