« 【読書】図解 儲けの秘密 100のカラクリ | トップページ | 【読書】ツイッターで日本全国0円旅! »

【読書】図解 「孫子の兵法」に学ぶ最強の仕事術

日本人は中国が大好きですね。もちろんドラえもんのパチモンを作ったり、夏に首相がお参りに行くと抗議したりする人たちは嫌いですが、武将と軍師と料理と拳法については話が別です。

熱烈に好き過ぎて三国志の人物を全部女の子にしたアニメエロゲーも出ているようですが、他国から取り入れた文化に自国流のアレンジを加えて新しいものに昇華する日本人の冷やし中華的創造性が感じられてある意味頼もしい気もします。それにしてもうっかり歴史に名を残すと恐ろしいにゃー(神聖モテモテ王国)。

というわけでもないですが、今回紹介するのは「図解 「孫子の兵法」に学ぶ最強の仕事術 」です。「孫子」といえば、三国志と同じように日本人がマンガDSゲームにしちゃうくらい大好きなので今更説明の必要もないと思いますが、念のために概要だけ書きますと、中国春秋時代の孫武、もしくはその子孫の孫臏(そんぴん)が著したという兵法書のことです。で、そこに書かれている戦術、戦略(いわゆる「孫子の兵法」)が含蓄に富んでいて大変素晴らしいということで、ナポレオンから武田信玄に至るまで(狭い?)古今東西の軍略家がお手本にしたとされています。

で、この「図解~」のコンセプトはといいますと、その「孫子の兵法」を現代の戦場たるビジネスの世界に応用しちまおうということで、営業、商談、起業、転職、人付き合い、はてはアフター5の異性の口説き方など、様々な場面で「孫子の兵法」をもとにした仕事術を紹介しています。

例えば【営業編】はこんな感じです。

兵は詭道なり」(意味:戦争とは騙し合いである)
営業活動や交渉では、相手の虚を突く戦略を練り、こちらの手の内を見せないことが重要。

敵の情を知らざる者は不仁の至りなり」(意味:敵の情報も知らずにやみくもに戦いを仕掛けるのは愚の骨頂である)
商談を成功に導くために、相手の会社の歴史や現況などを十分に調べておく。

先ず其の守将・左右・謁者・門者・舎人の姓名を知り、吾が間をして必らず索めてこれを知らしむ」(意味:攻略したい城や軍隊があるなら、まずその守備隊の将軍や、左右の側近、謁見の取次ぎ役、門番、役人などの姓名を事前に知り、人を使って身辺を調べあげよ)
訪問先では担当者だけでなく、受付の人や若手社員まで名前をしっかり押さえ、顔見知りになっておく。

こんな感じで中谷彰宏よりは中身のあるアドバイスがわりと豊富に書かれていますので、弄内洋太(初期)のようなマニュアル世代やいろいろ勉強したいフレッシュマンは読んでみると良いかも。興味をもたれたら、実際に「孫子」を読んでみることをオススメします。

ちなみに【異性編】はというと、「軍は高きを好みて下(ひく)きを悪(にく)み…」→女性を高い場所に連れて行き、無意識に男性を頼るように仕向けるとかわりとしょうもないのですが、とにもかくにも「兵は詭道なり」を出すならここなんじゃないかと。

|

« 【読書】図解 儲けの秘密 100のカラクリ | トップページ | 【読書】ツイッターで日本全国0円旅! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516130/48483943

この記事へのトラックバック一覧です: 【読書】図解 「孫子の兵法」に学ぶ最強の仕事術:

» 【不況に負けない!副業で確実に収入を増やす情報発信ブログ】 [【不況に負けない!副業で確実に収入を増やす情報発信ブログ】]
稼げる情報商材で、不況に負けない、あなたの豊かな生活を応援します! 第二の収入源で、自己防衛できて、副業が成功して稼げる情報を発信しています。 [続きを読む]

受信: 2010年6月 5日 (土) 11時12分

» ★いよいよ『無料ホリエモン終了』お急ぎ下さい★ [失敗しないための『4つの原則』]
堀江貴文氏の失敗しないための『4つの原則』 無料プレゼントは6月10日終了です。 お早めに!! [続きを読む]

受信: 2010年6月 7日 (月) 16時12分

« 【読書】図解 儲けの秘密 100のカラクリ | トップページ | 【読書】ツイッターで日本全国0円旅! »