« 【読書】ツイッターで日本全国0円旅! | トップページ | 覚えたい知識はアウトプットしよう »

デコピンで記憶力アップ?

6/12に「最先端科学でお悩み解決!タカトシなんでも相談室」というTV番組が放送されました。

最先端の科学を研究している先生方に、研究成果を実験もまじえつつ紹介してもらうという番組なのですが、その中の脳科学の分野では「記憶力を上げる研究」として以下の3つが取り上げられていました。

  1. 刺激や痛み知覚神経を刺激して記憶力アップ
  2. 高速、高音の音楽右脳を刺激して記憶力アップ
  3. 適度な運動前頭葉を刺激して記憶力アップ

研究1.は、カプサイシンをラットに注射して知覚神経を刺激したところ、脳の中で記憶を司る海馬の神経細胞が増加し、実験でも記憶力の向上が認められたそうです。

研究2.は、高音を多く含むモーツァルトの曲を2倍以上の高速で聞くことで、イメージや感性、記憶と関係が深い右脳が活性化し、記憶力アップにつながるというものです。

研究3.は、適度な運動によって前頭葉背外側部の活動が高まることにより、注意力と集中力が向上して記憶力がアップするというものです。

で、これらのうちどれが最も効果があるかを検証するため、10人程度のチーム三組にそれぞれ研究1~3のひとつを試してもらい、その後でテストを実施して成績を比較しました。

研究1のチーム → おろし本ワサビを6分間嗅ぐ+デコピン10発で、鼻と額の知覚神経を刺激する。

研究2のチーム → モーツァルトの曲を普通の速さから、2倍速→4倍速→8倍速→32倍速と速めて聴いていく。

研究3のチーム → 気持ちよくなる程度のサイクリングを行う。

そして、その後のテストでは、各チームの成績は以下のようになりました。

研究1 > 研究3 > 研究2

というわけで、記憶力の向上には知覚神経の刺激による効果が最も高く、次が前頭葉外側部、三番目が右脳、という結果になりました。とはいってもまだまだ研究段階ですので、より効果的に刺激を与える方法が見つかって順位が変わることもあるでしょうし、もっと効果の高い脳の部位が発見される可能性もありますね。今後の成果に期待したいですね。

ともあれ、当面は勉強のお供にワサビとデコピンをお忘れなく?

|

« 【読書】ツイッターで日本全国0円旅! | トップページ | 覚えたい知識はアウトプットしよう »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

脳科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516130/48641953

この記事へのトラックバック一覧です: デコピンで記憶力アップ?:

« 【読書】ツイッターで日本全国0円旅! | トップページ | 覚えたい知識はアウトプットしよう »