« 【情報処理@PM】午後Iの予想問題(その2) | トップページ | 【情報処理@PM】午後Iの予想問題(その3) »

【情報処理@PM】論文対策セミナー

前回書いたとおり、今日はTACの論文対策セミナーを受けてきました。

時間は朝10:00~17:00までとみっちりです。内容は以下のようなものでした。

  • 論述試験を受ける上での心構えや前提知識
  • 論文の評価方法のポイントと、そのための対策
  • 事例やキーワードなどの事前準備
  • 実際に論文を書く上での手順

シスアナのときとほぼ同じ内容ですが、求められる知識は違っても、論述試験としての本質は同じ。だから、上記のようなことをちゃんと実践できればどの試験でも通用するはず、とのこと。確かにその通りだと思います。

途中で数回の演習が入るのも前と同じですが、今回は最初から最後まで午後II試験の模擬問題を使った演習で、前回と比べてより実戦的になっていたようです。最後にアンケートもとっていたし、毎回ちゃんと改良しているみたいで感心しました。(偉そうでスミマセン)

例によって宿題の論文添削も出ました。問題文にちょっと目を通しましたが、今回の制度変更にあわせて設問イは800~1600字、設問ウは600~1200字の制限が入ってました。しっかり新制度研究していますね。

論文添削の締め切りは3/3必着。論文書写も十本近くになるので、そろそろ午後IIも本腰を入れて勉強しようと思います。前回の失敗を考えて、今回も新しい対策を考えないとですね。

|

« 【情報処理@PM】午後Iの予想問題(その2) | トップページ | 【情報処理@PM】午後Iの予想問題(その3) »

プロジェクトマネージャ」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

情報処理技術者試験」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516130/44061666

この記事へのトラックバック一覧です: 【情報処理@PM】論文対策セミナー:

« 【情報処理@PM】午後Iの予想問題(その2) | トップページ | 【情報処理@PM】午後Iの予想問題(その3) »