« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

【情報処理@PM】午後Iの予想問題(その5)

約一週間ぶりのご無沙汰となってしまいました。

もちろん勉強はちゃんとしていたのですが、ブログ更新時間をとるのが難しかったり。

第2部「プロジェクト計画立案」
 問1:6.0/7問(85.7%
 問2:4.0/5問(80.0%
 問3:5.5/7問(78.6%
 問4:3.5/5問(70.0%
 問5:5.0/6問(83.3%
 問6:3.0/5問(60.0%
 問7:6.0/7問(85.7%

というように、けっこう良い成績となりました。

午後Iは一問の量やかける時間に変化こそあれ、問題の定石などはそれほど変わらないと思われます。

そこで、いったん午後Iの演習は中断して、いよいよ本格的に午後IIの特訓をしようと思います。

とりあえず目標は、3/15の模試でA評価をとること。

あと二週間ちょっとですが、今までの書写などの蓄積もあるし不可能ではない…と信じて頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【情報処理@PM】また参考書を買う

この週末に読もうと思って、午後対策中心の参考書を買ってきました。

情報処理教科書 プロジェクトマネージャ 2009年度版 (情報処理教科書)

著者は、その筋では有名な三好康之先生です。

今回は制度変更でいろいろ出題形式が変わる可能性があるので、それらへの対策についてPMのプロジェクトマネジメントと引っ掛けてうまくまとめているようです。

まだパラパラ読んだ程度ですが、今回は制度変更一回目を意識した特別な対策が必要であり、以下のようなことに気をつけるべきだそうです。なるほど、と思うことも多いです。

  • PM試験の制度はもちろん、定期的に試験センターをWebサイトをチェックする
  • 難易度が高くなる、同じ、低くなる、の3パターンを想定し、それぞれへの対策を考えておく

例えば、午後Iでは一問の分量が増えるケースや変わらないケースを想定しておき、当日の問題に合わせて用意した対策を実施するというリスクマネジメントが大事だということです。

具体的な勉強方法も紹介されていて参考になりそうなので、活用していきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【情報処理@PM】午後Iの予想問題(その4)

第1部「プロジェクト計画立案」
 問11:3.0/6問(50.0%
 問12:4.5/8問(56.3%
 問13:3.5/5問(70.0%
 問14:6.0/8問(75.0%

合計:72.0/103問(69.9%

これで第1部「プロジェクト計画立案」が完了。

次回から第2部「プロジェクト運営・管理」(全18問)にチャレンジします。

今度は正答率8割行きたいなぁ、ってことで頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【情報処理@PM】午後Iの予想問題(その3)

第1部「プロジェクト計画立案」
 問7:3.5/7問(50.0%
 問8:2.5/5問(50.0%
 問9:5.0/7問(71.4%
 問10:6.5/8問(81.3%

相変わらず、一周目にしてはまぁまぁな成績ってところでしょうか。過去に解いたことがあるので、もう少しできてもいいと思いますけどね。

ところで地味に続けている論文の書写ですが、今回はアイテックの論文事例集ではなく、リックテレコムの論文事例集を使っております。

アイテック版の方が過去6年分、49編と事例の数が多いのですが、個人的にリックテレコム版の方が良いと感じる点として、以下のような要素があります。

  • 論文問題のテーマ別にカテゴライズして集めているので、内容のバランスがいい
  • 論文と一緒にプロジェクト概要(規模や自分の立場など)も載せている
  • 各問題のポイント論文の下書きも載せているので、問題から論文を導く考え方が掴めそう

ということで、なるべく有効活用してよい論文が書けるようにしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【情報処理@PM】論文対策セミナー

前回書いたとおり、今日はTACの論文対策セミナーを受けてきました。

時間は朝10:00~17:00までとみっちりです。内容は以下のようなものでした。

  • 論述試験を受ける上での心構えや前提知識
  • 論文の評価方法のポイントと、そのための対策
  • 事例やキーワードなどの事前準備
  • 実際に論文を書く上での手順

シスアナのときとほぼ同じ内容ですが、求められる知識は違っても、論述試験としての本質は同じ。だから、上記のようなことをちゃんと実践できればどの試験でも通用するはず、とのこと。確かにその通りだと思います。

途中で数回の演習が入るのも前と同じですが、今回は最初から最後まで午後II試験の模擬問題を使った演習で、前回と比べてより実戦的になっていたようです。最後にアンケートもとっていたし、毎回ちゃんと改良しているみたいで感心しました。(偉そうでスミマセン)

例によって宿題の論文添削も出ました。問題文にちょっと目を通しましたが、今回の制度変更にあわせて設問イは800~1600字、設問ウは600~1200字の制限が入ってました。しっかり新制度研究していますね。

論文添削の締め切りは3/3必着。論文書写も十本近くになるので、そろそろ午後IIも本腰を入れて勉強しようと思います。前回の失敗を考えて、今回も新しい対策を考えないとですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【情報処理@PM】午後Iの予想問題(その2)

第1部「プロジェクト計画立案」
 問5:4.0/7問(57.1%
 問6:6.0/7問(85.7%

一日一問と、ちょっと少なめですが欠かすことなくやってます。

Q.ユーザーにシステムの説明をするとき、文書ではイメージがわきにくい場合は?

A.実機でデモを行いイメージしやすくする

みたいなお約束的回答もけっこう覚えていたので、わりといい点でした。

明日はTACの論文セミナーに行ってきます。シスアナのときと同じような内容だと思いますが念のため。なんたって論文試験で二回も失敗(しかも一回はPM)してますからねえ。

今回もたぶん添削の宿題が出るでしょうね。前回はボコボコでしたが…、今回はどうでしょうか。まあ頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【情報処理@PM】午後Iの予想問題(その1)

第1部「プロジェクト計画立案」
 問1:2.5/5問(50.0%
 問2:6.0/8問(75.0%
 問3:13.0/15.0問(86.7%
 問4:6.0/7問(85.7%

例によってアイテックの予想問題集です。最新は2009年版ですが、本屋で見た限りではそれほど変化がなさそうなので、前の(2007年版)をそのまま使用。

シスアナのときと比べて得点率は高いですが、初挑戦じゃないから当たり前ですね。油断せずに進めたいと思います。

しつこいようですが午後Iが90分3問から2問に減ります。これは決して有難いことではなく、配点などのバランスを調整するため、一問あたりの記述量が増えると思われます。前の一問が200~250字くらいだから、単純計算(1.5倍)で350字くらい?一つの記述欄も、前は最大でも80字くらいでしたが、今回からは120字ていどの長文を書かせるかもしれません。そうすると設問ひとつの配点が高くなり誤答のリスク増につながる可能性も。今回の午後Iは要注意ですねえ。(あくまでも個人的な予想です)

そういえば、比較的変化が少ない午後IIについても、記述量に多少の変化ができました。

設問アの800字以内は同じですが、従来はイとウを合わせて1600~3200字だったものが、今回からイが800~1600字ウが600~1200字と分離しています。

合計の記述量こそ1400字と減っているものの、それぞれの最低記述量が設定されたため、前より字数のやりくりが難しくなると思われます。イとウの原稿用紙も分かれるかも。ってことで、特にウの内容には注意する必要がありそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【情報処理@PM】午前の予想問題(その4)

ようやく終わりました。Chapter03が長かった~。

Chapter03「技術要素」

92/110問

データベース、ネットワーク、セキュリティなどの問題です。例によってLevel4問題は除いています。8割強と、わりと好成績でした。

そういえば2年前にDBを取ったのですが、専門知識をすっかり忘れてますねsweat02増加律・反射律・推移律なんて普段使わないしー。

あと、ネットワークは本格的に勉強したことがないので、誤答というか知らない問題が多いです。ここは要注意かも。午前Iは30問しかないから、「捨て分野」を作ると昔の午前試験よりも高リスクです。ってわけで満遍なく知識を身に着けることをオススメします。

Chapter04「開発技術」

33/37問

UML、DFDなどのモデリング技法やテスト手法、開発標準などの知識問題です。ESのLevel4問題があるので除いています。

従来の午前問題でもおなじみの知識だったので、これも9割弱と好成績でした。っていうか初見の問題がほとんどありません。間違いはすべて自分の忘却によるものです_| ̄|○

というわけで、これで午前問題の一周目は終了。明日からはいよいよ午後Iの問題にとりかかろうと思います。今回は90分3問から2問に減りましたが、とりあえず今までどおり30分で1問を解いてみる方向で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【情報処理@PM】午前の予想問題(その3)

Chapter08「経営戦略」

16/16問

ここも昨年のシステムアナリスト試験でやったばかりなので満点でした。Level4問題はありません。

秋に受ける予定のITストラテジスト試験ではLevel4問題も入るはずですし、それまで忘れていないことを願う。

Chapter09「企業と法務」

33/39問

法務の分野は満点でした。法務の知識はプロジェクトマネージャの午後試験でも問われるので、ある程度詳細に覚えておく必要がありそうですね。世間で話題の労働者派遣法とか

企業活動の分野は、若干の知識忘れがありました。連結決算の問題など、ちゃんと覚えたつもりで間違えていた問題もあるので気をつけます。やっぱり日経新聞を購読するべきでしょうか。

土日は、飛ばしていたChapter03、04に挑戦します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【情報処理@PM】午前の予想問題(その2)

Chapter03、04が長かったので飛ばしました。相変わらずへタレですみませんsweat02

Chapter05「プロジェクトマネジメント」

7/8問

出ましたPMの問題。ここは午後II対策として、Level4の問題まで解いています。

成績は良かったですが、アローダイアグラムなどの図を読み解く問題は時間がかかりがちなので、スピードを鍛える必要がありそうです。

Chapter06「サービスマネジメント」

16/31問

ITILや運用などのサービスマネジメントの問題と、監査や内部統制などのシステム監査の問題です。システム監査Level4の問題があるので除いています。

成績はあまり良くなかったですね。昔覚えたのに忘れてしまっているものが目立ちます。ITILの問題なんて毎回間違えてますがな。

Chapter07「システム戦略」

6/6問

システム戦略は秋のシスアナでやったばかりなのでしっかり覚えていました。ここはLevel3の問題のみです。

パレート図などグラフの問題は忘れがちなので、昔の過去問でもやって補強しておこうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【情報処理@PM】午前の予想問題(その1)

参考書の予想問題(旧試験の過去問からの抜粋)を解いてみました。

Chapter01「基礎理論」

26/43問

離散数学、応用数学の問題が難しかったです。ビット計算や論理積・論理和の問題など、解けそうで解けなくて時間を食ってしまったり。

旧ソフ開からの問題なのですが、高度試験の午前には出なかったのでほぼ初見。ソフ開取ったの約10年前だしー。

バグ埋め込み法問題みたいに自分なりの解き方が確立できるまでやりこまないとダメですね。ソフ開の問題集を買ってきて特訓しようかな。

Chapter02「コンピュータシステム」

69/86問

旧区分にも「コンピュータシステム」として出ていた範囲です。こちらは見慣れた問題が多いので、比較的いい点になりました。

入出力装置など、「コンピュータ構成要素」の問題で誤答が多く、忘れつつあるようなのでまた暗記しないといけないようです。「システム構成要素」や「ソフトウェア」の問題は好成績。

なお、ここの範囲にはES(エンベデッドシステムスペシャリスト)のLevel4の問題が含まれていますので、そこは飛ばしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【情報処理@PM】午前の参考書を買う

まずは午前対策から、というわけで参考書を買ってきました。

情報処理教科書 [春期]高度試験午前対策 2009年度版 (情報処理教科書) (情報処理教科書)

「(情報処理教科書)」が二連続ですが、原文ママです。念のため。

午前対策はこれまで過去問と予想問題集をやるだけだったのですが、今回は制度変更があるので少し用心することにしました。今までやったことがないハードウェア(ES)の問題も出るみたいですしね。

中をざっと見たところChapter01から09まであるので、一日で1Chapterをめやすに進めていきたいと思います。目標は「2/14までにChapter09まで制覇」で。

あと、また午後II論文の書写をやることにします。2007年に買った論文集があるので、それを使って書き写し。これも、まずは計画を立てて進めていきたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

再始動

ようやく仕事も落ち着いたので、そろそろ勉強を再開しようと思います。

次のターゲットは4月の情報処理試験(PM)ってことで、とりあえず申し込みしてきました。

PM試験は二回目の挑戦。二連敗は避けたいので、ぜひとも受かりたいところです。

あと、そろそろ花粉の時期なので、早めに対策しておこうと思います。

というわけで、明日さっそく参考書などそろえに行こうかと。今度こそ頑張りますのでよろしくです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »