« 【LPIC@レベル1】問題集を買ってみた | トップページ | 【LPIC@101】問題集・一周目(1) »

【LPIC@102】ノート作成(第七章)

第七章「起動とランレベル」

7.1 起動プロセス
7.2 ランレベルの変更、シャットダウン、再起動

システム起動の流れとか、「ランレベル」と呼ばれる動作状態のモードについてです。第二章でLILOとかGRUBなどのブートローダについて勉強しましたが、これらはカーネルを読み込むまでが役目なので、その後の話になります。

7.1「起動プロセス」では、BIOS→ブートローダ→カーネル→initプログラムという起動の流れや、起動メッセージの確認方法などについて書かれています。

7.2「ランレベルの変更、シャットダウン、再起動」では、主に前述のランレベルについて書かれています。システムのシャットダウンや再起動もランレベルの一種だそうで。ランレベルの設定はinitコマンドtelinitコマンド、確認はrunlevelコマンドで行います。

システムの起動時にどのランレベルで立ち上げるかは、/etc/inittabというファイルで設定するそうです。ここで「再起動」や「シャットダウン」を設定してしまうとシステムが起動できなくなります。やってみたいですね。(嘘です)

7.2では、他にshutdownコマンドなどについて説明されていました。シャットダウンはinitコマンドでもできますが、shutdownコマンドだと利用中のユーザーに通知できるそうです。

第七章は以上です。102試験の範囲は六~十四章までありますが、一つ一つはけっこう短いみたいです。できれば11月中にノート完成させたいところですが…。頑張らないとsweat01

ブログランキング
↑クリックしていただけると大変嬉しい(現在2位)

|

« 【LPIC@レベル1】問題集を買ってみた | トップページ | 【LPIC@101】問題集・一周目(1) »

Linux」カテゴリの記事

LPICレベル1」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516130/43205865

この記事へのトラックバック一覧です: 【LPIC@102】ノート作成(第七章):

« 【LPIC@レベル1】問題集を買ってみた | トップページ | 【LPIC@101】問題集・一周目(1) »