« 【情報処理@AN】~07/29 | トップページ | 【情報処理@AN】論文試験対策 »

【情報処理@AN】~07/31

ようやくですが、本試験問題集(H17~H19)を買いました。

さっそく午前問題だけ解いてみました。結果はこのとおり。

H17 : 50/55問(90.9%
H18 : 49/55問(89.1%
H19 : 53/55問(96.4%
平均 : 50.7/55問(92.1%

唯一実際に受験したH18が一番悪いのが気になりますが、まあ平均9割は達成したので満足。H19は午前免除だったので受けておらず、実質初挑戦だったのですが結構簡単でした。前年が難しめだったので手心が入ったのでしょうか。すると反動で今年は難しい?それは困るsweat02

ちなみに、午前問題は下のような定番のやりかたを確立しています。

 一周目 → 即答できる問題だけ一通り解く
 二周目 → 残りの問題を解く
 三周目 → まとめて見直しする(この段階でマークシート等に記入)

最初に即答できる問題だけを解く理由は、午後Iと同じく解ける問題で確実に点を取るためです。その後で余裕をもって時間のかかる問題を解いていきます。時間が足りなくなって簡単な問題をまちがえるほどの失策はないですからね。

試験本番では、三周目のあとにマークが間違っていないか最終確認します。それが終わったら、答案を出してとっとと退出。午後Iと午後IIの間は休憩が30分しかないので、体力を温存するためになるべく長く休むようにしてます。

ちなみに、ワキィ的には午前の後の休み時間に栄養ドリンクを一本飲むのと携帯酸素を吸入するのが毎回の定番になってます。栄養ドリンクは長丁場の国家公務員試験でもやってる人が多いとか。どちらかと言えば、科学的根拠よりも験担ぎの意味が大きいですけどね。

ただ、こういう毎回の定番となる行動=一種の儀式をやっておくことによって、「今回もやったから大丈夫」と平常心を保てるので、あながち非科学的でもなかったりします。試験は自分との戦いなので、メンタル面のコントロールは大事ですね。

|

« 【情報処理@AN】~07/29 | トップページ | 【情報処理@AN】論文試験対策 »

システムアナリスト」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

情報処理技術者試験」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516130/42026437

この記事へのトラックバック一覧です: 【情報処理@AN】~07/31:

« 【情報処理@AN】~07/29 | トップページ | 【情報処理@AN】論文試験対策 »