« 【LPIC@101】実機でお勉強(2) | トップページ | 【LPIC@101】ノート作成(第一章)(2) »

【LPIC@101】ノート作成(第一章)(1)

実機で遊んでばかりもいられないので、ちゃんと参考書も使って勉強してます。

「最初に参考書をカスタマイズした暗記用ノートを作る」という毎回の定番にならって、今回もノート作成を開始。手始めは第一章の「ハードウェアとアーキテクチャ」からです。

内容はOSの根本であるハードウェア制御に関わるところについて。具体的にはこんな内容です。

  • BIOS(Basic Input Output System)の役割と設定方法
  • IRQ、I/Oポート、DMAの設定方法
  • ハードディスクの構造
  • SCSIデバイスの設定方法
  • 拡張カード(ISA、PCI)の設定方法
  • 通信デバイス(モデム)の設定方法
  • USBデバイスの設定方法

ハードディスクの構造やDMAなどは情報処理試験の午前問題にもけっこう出ますが、こんな形で勉強したことはなかったので新鮮でした。ハードディスクの「1024シリンダの壁」とか、なるほど~、と思う内容もありましたし。

しかし茶本、わざわざ「ISAとPCI」ってセクションがあるのにISAについてまったく説明してないのはどういうことでしょう。おかげでググる羽目になりました。ちなみにPCIはこちら

|

« 【LPIC@101】実機でお勉強(2) | トップページ | 【LPIC@101】ノート作成(第一章)(2) »

Linux」カテゴリの記事

LPICレベル1」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516130/41475799

この記事へのトラックバック一覧です: 【LPIC@101】ノート作成(第一章)(1):

« 【LPIC@101】実機でお勉強(2) | トップページ | 【LPIC@101】ノート作成(第一章)(2) »