« 【LPIC@101】ノート作成(第一章)(1) | トップページ | 【LPIC@101】ノート作成(第一章)(3) »

【LPIC@101】ノート作成(第一章)(2)

第一章「ハードウェアとアーキテクチャ」のノートをまだ作成中です。残りの課題は下の二つ。

 1.4 通信デバイスの設定
 1.5 USBデバイスのセットアップ

二つを合わせても残り7ページだし、今日中に一章を片付けるか…と油断してたら、思わぬ落とし穴が待っていたのでした。

残り一つ目の「1.4 通信デバイスの設定」は、主にモデム等の接続に利用されるシリアルデバイスについての内容でした。

そのため、シリアルデバイスの設定ファイル名(/dev/ttyS0等)や設定変更コマンド(setserial)、モデムの通信プロトコルである「PPP(Point-to-Point Protocol)」について書かれていたのですが、その中にしれっと下のような記述が。

PPPに関しては102試験で主に取り上げられますが、101試験でも詳細に問われる可能性があります。102試験の該当箇所も学習しておいたほうがよいでしょう。

早くも出ました試験範囲破りの問題

ていうか詳細に問うなら最初から試験範囲に入れてください

というわけで仕方なく「第十二章 ネットワーク基礎」の、「12.3 PPPクライアントの設定」もノートを作ることに。これがまた認証方法のPAPCHAPやら、接続手順を自動化するためのchatスクリプトwvdialやらと覚えることが意外に多い。関連する設定ファイルも結構出てくるので、第一章で覚えたいファイル名(/proc/interruptsとか)一覧表をせっかく作ったのに、

また作り直しになりましたウワァァンヽ(`Д´)ノ

…とまぁ愚痴りましたが、なんとかシリアルデバイスとPPP関連のところまではノート完成。明日は「1.5 USBデバイスのセットアップ」を終わらせて一章のノートを完成…させたいなぁ…sweat02

|

« 【LPIC@101】ノート作成(第一章)(1) | トップページ | 【LPIC@101】ノート作成(第一章)(3) »

Linux」カテゴリの記事

LPICレベル1」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516130/41496538

この記事へのトラックバック一覧です: 【LPIC@101】ノート作成(第一章)(2):

« 【LPIC@101】ノート作成(第一章)(1) | トップページ | 【LPIC@101】ノート作成(第一章)(3) »