« 【LPIC@101】実機でお勉強(1) | トップページ | 【LPIC@101】ノート作成(第一章)(1) »

【LPIC@101】実機でお勉強(2)

CD-ROMやDVD-ROMから起動して使えるKNOPPIXというものがあるので、試してみることにしました。学習用Linuxとしての意義が大きいみたいですが、もっぱらWindowsが起動しなくなったパソコンのデータサルベージに利用されてるらしいですね。

以下に自分が試した方法を書いておきますが、試される場合は念のためデータのバックアップなどを取った上で自己責任でお願いします

まず、日本語版のサイトからCD-ROMイメージ(今だとknoppix_v5.3.1CD_20080326-20080520-AC.isoファイル)を落とします。これをCD-Rに焼くと、起動ディスクが完成。

Knoppixj

自分の環境はWindowsXPなので、こちらのISO Recorder v2を使いました。(一行目の「Here is the current 32 bit build」から)

この起動ディスクをトレイに入れてPCを起動すれば、1分程度で各種デバイスを認識した後にKNOPPIXが立ち上がります。

※CD-ROMから起動されない場合は、BIOS設定を確認してCD-ROMからの起動をハードディスクドライブよりも優先にしておく必要があります。BIOS設定画面は、通常PC起動の最初にF2キーを押すと立ち上がります。

あとは色々と試してみるだけ。KNOPPIXの性質上HDDにデータを書き込まないので、メインのWindows環境に影響を与えないのが嬉しいです。

注意しなくてはいけないのが、各種設定内容や作ったファイルはPCを落とすと消えてしまう点。実際は保存する方法もありますが、複雑なので別の機会に。

…しかし、なんかLPICの勉強からだんだん離れて趣味の世界に逝ってるようなcoldsweats01 まっいいか楽しいし。勉強は楽しんでやらなきゃですよね~(言い訳)。

今回は画面コピーが取れなかったので、参考になるサイトを紹介しておきます。

WinユーザーのLinux!

|

« 【LPIC@101】実機でお勉強(1) | トップページ | 【LPIC@101】ノート作成(第一章)(1) »

Linux」カテゴリの記事

LPICレベル1」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516130/41472886

この記事へのトラックバック一覧です: 【LPIC@101】実機でお勉強(2):

« 【LPIC@101】実機でお勉強(1) | トップページ | 【LPIC@101】ノート作成(第一章)(1) »