« 参考書を買ってみた | トップページ | 【LPIC@101】通読(第二章) »

【LPIC@101】通読(第一章)

というわけで、LPICレベル1の参考書(通称「茶本」)の通読を始めました。

第一部 第一章「ハードウェアとアーキテクチャ」

※[ ]内はLPICによる重要度設定

■1-1 BIOSの基本設定 [1]
■1-2 SCSIデバイスのセットアップ [1]
■1-3 拡張カードのセットアップ [3]
■1-4 通信デバイスの設定 [1]
■1-5 USBデバイスのセットアップ [1]

IRQやDMAなど、Windowsでもおなじみの設定が登場するので頭に入りやすかったです。

ハードディスクの構造(C/H/S)など、恥ずかしながら知らなかったのでいきなり勉強になりました。

全体的に出題頻度は低めですが、各種デバイスの設定ファイルのパスとか設定/確認のためのコマンドは覚えておいたほうがよさそうでした。

|

« 参考書を買ってみた | トップページ | 【LPIC@101】通読(第二章) »

Linux」カテゴリの記事

LPICレベル1」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516130/41398551

この記事へのトラックバック一覧です: 【LPIC@101】通読(第一章):

« 参考書を買ってみた | トップページ | 【LPIC@101】通読(第二章) »