« 【情報処理@DB】(19/39) | トップページ | 【情報処理@DB】(21/39) »

【情報処理@DB】(20/39)

(この日記は2007/3/12のmixi日記から転載したものです)

【情報処理】03/11模試

3/11の模試について、手ごたえなどをまとめておきます。

会場:目白大学新宿キャンパス
時間:下記の通り(試験本番と同じ)
 09:30~11:10 午前
 12:10~13:40 午後I
 14:10~16:10 午後II

ちなみに、最寄り駅は目白でも新宿でもなく西部新宿線中井駅です。

06:30~07:00
起床&準備。予想はしてたが窓の外の豪雨に凹む。荷物はこんなもの。

  • 受験票
  • 筆記用具(鉛筆、消しゴム、定規など)
  • 先日買ったドラゴン桜の12巻

参考書は重いし直前に見ても不安になるだけなので持たない。でもドラゴン桜は携行。何か間違っている気がしなくもない。

07:20~09:10
コンビニで昼食(おにぎり、バナナ)を買って、電車で会場へ。道中、以下のような様々なドラマを経験しながらも、無事?20分前に会場へ到着した。

  • 一緒に受けるはずだったマイミクのじんさん(大学の同期)から「来れないかも」という悲痛なメールを貰ったので励ましの返事を送る
  • 途中「…新宿線は人身事故のため…」という電光掲示板を見て青くなる
  • よく見たら西武新宿線でなく都営新宿線だったので安心する
  • そうしたら安心しすぎて西武新宿線の急行に乗ってしまい、5つくらい駅を飛ばして戻ってくる

会場入りが危ぶまれていたじんさんも、ほぼ同時刻に会場へ到着。軽く挨拶しつつ試験場へ向かった。

09:15~09:30
試験場(教室)に到着。豪雨のせいで靴の中が湿っており、気分は否応なしにダウナーな方向へ。キャンパス内のガラスというガラスに貼ってある素敵なAAがそれに拍車をかける。受験者が多い基本、ソフ開、シスアドは別々の建物だが、高度試験は少ないので一つの建物にまとめられていた。でもデータベースは300人くらい受けたっぽい。

9:20くらいから、試験官の人が注意事項などの説明を始める。でも、話の途中にギリギリで会場入りした人たちが入ってきて、後半はよく聞きとれなかった。支障はないと思うがキレそうだった。ええ短気な人間ですがそれが何か?

09:30~11:10
午前試験(選択問題)を開始。 以下のようなやり方で解く。

最初に即答できる問題を解く
 ↓
計算&考える問題を解く
 ↓
まとめてマーク
 ↓
選択内容の見直し
 ↓
マークの見直し

初見の問題もあったが、ちょうど前日までに復習したところが出て、思わずニヤリとすることも。見直ししたら結構なバグが見つかってヒヤヒヤしつつも全てにマーク。退室可能な11:00までには終わらせて休みを多く取るつもりだったが、結局、時間いっぱいかかってしまった。

11:10~12:10
休み時間になり、試験場の外へ出る。その後、じんさん(基本を受験)から「午前が終わった」と電話があり、一緒に食事しつつ歓談。いろいろ話もしたが、結論としては「俺ら大学時代に何やってたんだ」ということだった。と思う。

12:10~13:10
午後I試験を開始。前日の失敗の反省も踏まえ「問題文は二度読む」「1問30分」の掟を死守する。問1~3を解くつもりだったが、問3の問題文を読んだところで見たこともないCOALESCE関数が出てきて焦る。文脈から関数の機能を推測できる可能性もあるが、リスクが高いので問4に変更。ここで5分ほど時間をロスしたが、幸いにも問4は似たような問題を解いた経験があり、だいたい埋めることができた。やはりSQLの知識不足を痛感。あと一ヶ月だがこの部分の補強を図ろうと思う。

13:40~14:10
休憩時間。午後IIは長いのでまずはトイレをすませ、リフレッシュのため外で深呼吸。午後Iを思いだすと凹むので、頭から追い出すように努める。それにしても90分と120分の試験を挟む休憩がたった30分はキツすぎる。

14:10~16:10
午後II試験を開始。配られた解答欄を見てなんとなく問2を選んだが、これが異常に簡単すぎ、完答してなお時間が30分以上も余った。印象としては設問1を3回繰り返してるような感じ?これは9割くらい取れるんじゃないだろうかと思いつつ、解答・解説を貰って終了10分前に退出。じんさん(先に終了)にお疲れメールを入れて帰宅する。 電車の中でネット掲示板などを見ると、やはり「午後I難しすぎ」「午後II問2簡単すぎ」などの感想が書き込まれている。やっぱりね。

21:00~22:00
「鉄は熱いうちに打て」ということで、自宅で答え合わせ。結果は以下の通り。

午前 :92/110(83%)
午後I :86/120(71%)
午後II :108/120(90%)

午前は目標点数(80%以上)を達成。ちゃんと考えず即答して間違えた問題が2つほどあったので、今度から気をつける。

最も出来が心配された午後Iでも、なんとか70%は超えた。前日の失敗が良い教訓になったというのもある。 ただ改めて自分の弱点を知ることにもなったので、補強はせねばならない。

午後IIは手ごたえどおり90%超。この問題ではあまり実力を測る参考にならないので、明日にでも選ばなかった問1を解いてみることにする。

以上、全体的には本番のシミュレーションとして良い経験になったと思います。本番でこの成績なら合格圏ではあるが、そう甘くはないはずなので、あと一息を頑張らねば。

|

« 【情報処理@DB】(19/39) | トップページ | 【情報処理@DB】(21/39) »

データベース(試験)」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

情報処理技術者試験」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516130/47685376

この記事へのトラックバック一覧です: 【情報処理@DB】(20/39):

« 【情報処理@DB】(19/39) | トップページ | 【情報処理@DB】(21/39) »