« 【情報処理@DB】(18/39) | トップページ | 【情報処理@DB】(20/39) »

【情報処理@DB】(19/39)

(この日記は2007/3/12のmixi日記から転載したものです)

【情報処理】~03/10

模試を日曜に控え、やったことは以下の二点です。

1.午後Iの予想問題を解く(二周目)

03/08 → 100%(設計・分析)
03/09 → 80% (SQL)
03/10 → 80% (実装設計・運用)

字数内の記述とか図の補完は完璧な回答が難しいので失点しがち。記述は時間を惜しんで下書きをしてないのですが、箇条書きていどでもやったほうがよさげでしょうか?

SQL文の穴埋めは、最初は全体の意味が分からなくても、列名からテーブルを特定→各テーブルのキーから結合条件を特定という順序で考えれば部分的に答えが導けるので、ある程度埋まったところで全体を把握するようにしてます。細かいSQL文法はあまり出ない傾向なのでカモかな…、と思いきや、あとで落とし穴に嵌ったのでした。(後述)

2.過去問のタイムアタック(H18)

03/10に午後I・IIを解きました。環境を本番にできる限り近づけるため、参考書についてた解答用紙をコピーして使うようにしています。「練習は本番のように、本番は練習のように」が基本ですからね。

さて結果ですが…、悲惨なものでした。

午後I → 78/120(65%)
午後II → 40/120(33%)

1問30分の掟を立てているのですが、問2で「あと少しで完答できる」と欲を出して時間オーバーしたら大失敗。次の問3が難しく、ペースが乱れて総崩れに。結果、問1・2は80%いったものの、問3は40%にも満たず、極めて遺憾な成績となりました。もう1問30分ルールは絶対に守ると心に誓う。

また、SQLは読解でどうにかなるとナメていたのですが、文法を知らないと答えられない問題が出て、そこで躓いたのも大きかったです。 SQLはちゃんと勉強し直そうと思いました。

午後IIは図の補完や制限字数内の記述など、苦手な問題が多かったのが痛かった。それと、やはり慣れが足りないようです。膨大な問題文の中から答えを拾い出すテクニックを磨かなくては、ということで新しい対策を考案中。(間に合うのか?)

以上、去年受けてたら不合格ケテーイ。と模試を直前にして非常に不吉な展開でしたが、翌日へ続きます。

|

« 【情報処理@DB】(18/39) | トップページ | 【情報処理@DB】(20/39) »

データベース(試験)」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

情報処理技術者試験」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516130/47685356

この記事へのトラックバック一覧です: 【情報処理@DB】(19/39):

« 【情報処理@DB】(18/39) | トップページ | 【情報処理@DB】(20/39) »