« 【情報処理@DB】(7/39) | トップページ | 【情報処理@DB】(9/39) »

【情報処理@DB】(8/39)

(この日記は2007/2/7のmixi日記から転載したものです)

【情報処理試験】~07/02/07

午後Iの演習を始めてから一週間。問題数にして10問近く解いたのですが、思うように点が伸びず悩んでいます。

2/1
DB分析・設計の問題1 → 5/11問(45%

2/2
SQLの問題1 → 9/18問(50%

2/3
DB実装設計・運用の問題1 → 8/16問(50%
DB設計の基礎理論の問題1 → 7/9問(78%

2/4
DB分析・設計の問題2 → 5/11問(45%
SQLの問題2 → 3/11問(27%

2/5
DB実装設計・運用の問題2 → 7/11問(63%

2/6
DB設計の基礎理論の問題2 → 5/13問(38%

このとおり、最低合格ラインとされる60%越えが8問中たったの2問。見せるのもお恥ずかしいですが、厳しい現状から目を背けないために敢えて晒してみました。

分野別に見ると、特に酷いのが平均38%のSQL問題で、これはSQLの文法を知らなかった訳ではなく、SQLでやろうとしていることの解読ができなかったせいだったりします。やはりネックは読解力か…。

午後I問題を解くとき、「設問を問題文より先に読む」というやり方をしていたのですが、いつも焦って読むせいか記述の一部見落としによるミスが散見されました。どうやら、このやり方は読解力が貧弱なワキィには向いていないようです。そこで本日から、「問題文を最低2回通読してから設問を読む」という全く逆のアプローチを試してみることにしました。

そして、それで一問解いてみた結果がこちら。

2/7
DB分析・設計の問題3 → 5/7問(71%

このように70%超を取れましたが、この一回だけで効果があったかどうかは判断しかねるので、何回か試してみます。

あと、どんな試験でも「難しい問題に惑わされず、自分の実力で取れるところを確実に取る」というのが最も大事だと言われますが、採点してみると明らかに取れる問題をこぼしているのが痛すぎる。少なくとも、ケアレスミスだけは防がなければなりますまい。

残り70日程度あるとはいえ、どうなることか…。

|

« 【情報処理@DB】(7/39) | トップページ | 【情報処理@DB】(9/39) »

データベース(試験)」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

情報処理技術者試験」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516130/47558157

この記事へのトラックバック一覧です: 【情報処理@DB】(8/39):

« 【情報処理@DB】(7/39) | トップページ | 【情報処理@DB】(9/39) »