« 【情報処理@DB】(9/39) | トップページ | 【情報処理@DB】(11/39) »

【情報処理@DB】(10/39)

(この日記は2007/2/15のmixi日記から転載したものです)

【情報処理】~02/15

問題をやみくもに解いていても伸びないので、ちょっと気分を変えていつもと違うことをしてみました。

ひとつは、午後問題の表記ルール確認。これはE-R図の描き方やテーブル構造の書き方に関するルールのことで、以下のような理由から、今のうちに読んでおいて大方を頭に入れておいたほうがいいと思います。

  • 表記ミスで×になるのは勿体なさ過ぎる
  • 練習のうちから表記を体で覚えておくほうがいい
  • 試験中にルールを熟読するのは時間が惜しい

ちなみに、数年分を通して確認した限りでは、同じ年度の表記ルールは午後I・IIで必ず同じになりますが、年度別の内容は微妙に変化します。例えば去年(H18)はE-R図の表記ルールに追加がありました。

というわけで、とりあえず去年までの表記ルールは頭に叩き込んでおいて、本番では新しい表記ルールをざっと見て前年との違いがあるかどうかだけ確認するようにしようと思います。

もうひとつは、問題のお約束を覚え直す作業。例えば、テーブル同士の関係を考えるとき、二つのテーブルSとTが1:多の関係になるパターンは下の二つしかありません。

  • Sの候補キーがTの候補キーの部分集合になっている(例:受注と受注明細)
  • Tの外部キーがSの候補キーである(例:受注と顧客マスター)

以前は最初に各テーブルの意味を考えて、そこから関係を導くというステップを踏んでいたのですが、それでは考える時間もかかるし勘違いや見落としもあります。なので、テーブルの候補キーだけを見て機械的に導く手法を覚えるのが早道だと考えました。

他にもテーブルの属性から候補キーを見つけるパターンなども覚え直しましたが、ちょっと長くなるのでまたこの次にでも。ということで、試験までちょうど残り2ヶ月。あまり余裕もないですが頑張ります。

|

« 【情報処理@DB】(9/39) | トップページ | 【情報処理@DB】(11/39) »

データベース(試験)」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

情報処理技術者試験」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516130/47558579

この記事へのトラックバック一覧です: 【情報処理@DB】(10/39):

« 【情報処理@DB】(9/39) | トップページ | 【情報処理@DB】(11/39) »