« 【情報処理@AE】(9/19) | トップページ | 【情報処理@AE】(11/19) »

【情報処理@AE】(10/19)

(注:この日記は2006/09/12のmixi日記から転載したものです)

「情報処理の勉強(~9/11)」

今週でついに一ヶ月を切ってしまうので、とうとう午後の問題に手を付けはじめたわけですよ。とはいえ、何も考えずにいきなりやっても効果薄そうなので、最初に傾向の分析から。

とりあえず、午後問題の出題形式はこんな感じです。

午後I:記述式問題(90分)
システム概要と仕様書などを読んで、問題文に沿って穴あき部分に語句を埋めたり、10~60文字くらいで記述したりする問題。

午後II:論述式問題(120分)
アプリケーションエンジニアの役割に関連するテーマについて、だいたい以下のような形式で論文を書く。
 1.自分が関わったシステムの概要およびテーマとの関連事項(~800字)
 2.具体的な工夫点など(~1600字)
 3.自己評価および今後の課題(~1600字)

午後Iはひたすら問題をこなすことが重要とみて、問題集から一日二問(一問を約20分で解く)を目安に解きまくっています。やっぱり大事なのは読解力なので、これをどう養っていくかがポイントですね。

午後IIは毎年ほぼ同じフォーマットになってますので、まずは文字数から時間配分を計画。もう少し書く力が付いたところで問題に移ろうかといったところです。

暗記力がほとんどを占める午前対策は、とにかくもう覚えるしかないってことで、毎日ひたすら読んで書いて覚える。忘れてもいいからまた覚える。って感じで繰り返してます。

暗記作業のベストプレイスは往復一時間もある東海道線の中なんですが、混み過ぎてたまに本を広げるスペースすらないんで、暗記カードを作って読んでます。なんか受験生気分が復活って感じ?


(補足)

残り一ヶ月で午後問題対策…。かなり無謀ですねsweat02ソフ開までは午後対策すらやってなかったから、マシになったといえばなったのですが。

暗記カードは今でも使っています。ノートで覚え切れなかったところだけ暗記カードに書き出して持ち歩くって感じで。アプリケーションエンジニアの勉強で暗記に気合を入れすぎたせいで、その後の試験では新しく覚えることが減ってラクになりましたcoldsweats01

|

« 【情報処理@AE】(9/19) | トップページ | 【情報処理@AE】(11/19) »

アプリケーションエンジニア」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

情報処理技術者試験」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516130/47425211

この記事へのトラックバック一覧です: 【情報処理@AE】(10/19):

« 【情報処理@AE】(9/19) | トップページ | 【情報処理@AE】(11/19) »